イメージ画像

酵素ダイエット水分量

人間の体内の80パーセントが水分といわれています。

そのため水分をとることは日ごろからとても大切になってきます。

酵素ダイエット中でも水分はかなり大事なポイントです。

酵素ダイエット以外のダイエットでも、もちろん水分摂取は必要であり

そのダイエットがうまくいくかどうかの目安にもなってきます。

水分だけでダイエットをしようとすると、栄養が不足してしまい

一時的な体重減少を確認するだけにとどまります。

酵素ダイエットでもいろいろな方法がありますが、断食をする場合は

それなりの水分量が必要です。

一般的な酵素ダイエット中の水分量は、1日1リットルくらいがいいといわれています。

この水分というのは、お茶や野菜ジュース、コーヒーなどは含まれません。

1リットルのお水を1日かけて飲むといいようです。

特に午前中はデトックスの効果が高く、朝食を酵素ドリンクなどに

置き換えてる人は多めに取るといいようです。

なぜなら、水分は体内への吸収がはやくその分、酵素のはたらきがよくなるからです。

また夜の20時以降にたくさんの水分を取ると、翌朝のむくみの原因にもつながります。

ですから、なるべく日中に特に午前中に多めに取って代謝活動をさらに促進させることが

大切になってきます。モデルさんなどでも、20時以降はあまり食べない

水分は必要最低限にする!なんてアドバイスを聞いたことありませんか?

ダイエット中の水分で注意したいことがひとつ。

ダイエット中に気候の変化や からだを動かすなどでいつも以上に汗をかいてしまった

そんな場合は、すこし多めに水分を取ることをおすすめします。

脱水状態になると、デトックスもうまくいかなくなるからです。

入る量と出る量のバランスが大事になってくるのですね。

タグ

このページの先頭へ