イメージ画像

酵素ダイエットに関するヘッドライン

酵素ダイエット効果 入浴方法

酵素をたっぷりとる食生活でやせやすい体質をつくると評判の

酵素ダイエットですが、ダイエット効果をよりよくするために

いくつかポイントがあるので紹介したいと思います。

酵素ダイエットをはじめると新陳代謝がよくなることで有名ですが

代謝をさらによくするためには入浴が効果的といわれています。

入浴をすることで体温を上げて さらに新陳代謝をよくすることがねらいになってきます。

健康な人の平熱は36.2度~36.7度といわれています。

低体温の場合、代謝が低下しやせにくく ひどい状況では病気にもなりやすいとも言われています。

体温を上げて 結果的に代謝を促進するには

ゆっくりとお風呂につかることが大切です。激しい運動をする必要はなく

エネルギーを消費することができるので 毎日入浴することは体重を落としやすくすることに

つながります。

特にたっぷリ汗をかく下半身入浴方法がおすすめです

バスタブに44度くらいの厚めのお湯をはり、重層と塩を大さじ2 ̄4杯いれてかきまぜます。

しっかり水分を補給したのち上半身はタオルをはおるかTシャツをきて

おへそのあたりまで40分以上入浴します。

その後水を足してお湯の温度を37度~39度に下げ全身お湯につかるようにします。

このような下半身入浴は新陳代謝をUPするのに効果的のようです。

酵素ダイエットと並行して取り組むのもいいかもしれません。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ